大阪市の不動産の名義変更なら小林宏道司法書士事務所
HOME>小林宏道ブログ

小林宏道ブログ

資格証明書が不要になる?
 現在、法務省において、不動産登記における法人の資格証明情報の提供制度の廃止が検討されているようです。平成26年度中に実施されることが検討されているようです。

以前から登記情報はコンピューター化されており、現在では、日本全国のどこの法務局でも日本全国全ての法人の登記簿謄本を取ることができるようになりましたので、この改正はむしろ遅すぎたかもしれませんね。

しかし司法書士の実務としては色々とややこしい問題があるみたいで注意が必要みたいです。
投稿者 小林宏道司法書士事務所 (2014年7月23日 15:11) | PermaLink

コメントする


 




TrackbackURL :